dutcheez’s Fun with English!

通勤電車で英語を楽しく学ぼう!

おかげさまで記事数が340を超えました!

アメリカ横断記 Jul’19-19  ワシントン州・飲酒運転撲滅の取り組み

アメリカで運転をたくさん経験している僕ですが, 知らないことがまだたくさんあります。。強烈な内容をひとつご紹介・・・

 


飲酒運転が撲滅できない状況は日米ともに同様ですが, 福岡の事故をきっかけに厳罰化された日本とは異なり, アメリカではまだまだ減ることはありません。州によって取り組みが異なるようで, ユタ州は高地に位置しアルコールの回りが早いことから, 飲酒運転とみなされる基準が比較的に厳しいとのこと。

 

 

 

 


ワシントン州でよく目にした看板は,

調べれば調べるほどじわじわ来ました…

 

 

 

f:id:dutcheez:20181115205109p:plain


 

f:id:dutcheez:20181110124906j:image
PLEASE DON'T DRINK AND DRIVE

(Google Maps より)

 


PLEASEって何や!

しかも, ほかの文字よりフォントがでかい。

 

 

 

直訳すると

 

「お願いします、飲酒運転やめてください」

 

 

なんか丁重な姿勢の看板だなぁというのが第一印象

 

 


役所ってもっと高圧的なコトバを使うはずなのに… PLEASE に違和感。

 

車から見える看板の文字は一瞬なので違和感だけが残って次の数時間が過ぎました。

 


数時間後、同じような看板が横を過ぎ去り, よくよく見てみると下に小さな文字で

 In memory of xx

「xxさんを記憶に残して」

とあります。

f:id:dutcheez:20181110124238j:plain

 

 

 

全てが見えた瞬間, 体から鳥肌が立ちました…

 

違和感しかないPLEASEでしたが, これは

 

「事故で亡くなった方やご遺族 ひとりひとりのお願い」

 

という意味あいのPLEASE でした。

 


ネットで後々調べてみると

・設置してある場所は、事故があった場所もしくはそれの近傍の幹線道路

・設置・管理費はご遺族の負担

・一定期間が過ぎた後は更新が可能

 


カリフォルニアで2002年に始まった取り組みで, 賛否両論あるものの, ワシントン州オレゴン州など西海岸だけではなく中北部のイリノイ州にも同様のプログラムがあるとのこと。

 

他州にもあるのかもしれませんが, 同様の看板が非常に多く設置されているワシントン州でたくさん見かけ非常に新鮮さを覚えました。

 


カリフォルニアは青地に白でかなり控えめに”Please don’t drink and drive” と表記。同州では標識の多さを懸念する声が持ち上がり, この標識の総量調整がなされているそうで, 広く人口が多い州ながら数が限られているとのことでしたので, この標識にであうことは多くありませんでした。

 


オレゴン州ワシントン州と同じく, 白地に黒で  “Don't drink and drive”

違和感のある “Please” は書かれていませんでした。

 


ワシントン州では独自の進化を遂げており、

SEAT BELTS SAVE LIVES

PLEASE WATCH FOR BICYCLISTS

 

などの定型文が書かれた看板を, 事故があった場所の近くの主要道路に2つ(双方向に1つずつ) 看板を設置することができるとのことです。

 

とあるワシントン州の郡役所のウェブサイトに述べられています。

https://www.kingcounty.gov/depts/transportation/roads/traffic.aspx

 

 

被害者家族もしくはそのスポンサーが $550 / 2年を支払って設置できるそうです。これらが最新の情報かどうか, 高いか安いか, 効果の有無はともかく, 大変印象に残る看板であることには違いありません。。

 

検討結果によるとこれら看板の設置の効果は限定的なのかもしれませんが,

この看板を見て少しでも鳥肌を立てた方がその意識を持って飲酒運転撲滅や安全運転に取り組んでもらうことができれば, 設置された方にしても, その活動をブログにて紹介した私としても大変意義があることだと思っています。

 

以上, 飲酒運転撲滅に取り組むアメリカの看板設置事例でした。

 

 

記事を読んで楽しいと思ってくださった方, よろしければぜひ, 読者になってください!

 

次の記事  20  空路: シアトル-ロサンゼルス 国立公園の上空を飛ぶ

前の記事  18  ワシントン州・フリーウェイという戦場

アメリカ横断記 2019年7月 もくじ >>

2018年10月 ワシントン州北部 紅葉ドライブスルー 

 アメリカでドライブ!西海岸縦断編 2018年10月

アメリカでドライブ!もくじ

 

Sponsored Links