dutcheez’s Fun with English!

通勤電車で英語を楽しく学ぼう!

おかげさまで記事数が360を超えました!

アメリカでドライブ!5-9 有料道路各論(デンバー・ソルトレーク)

日本人が行きそうな観光地や都市における, 有料道路の支払い方法・乗って良いかどうかをまとめた情報が少ないため, こちらで紹介します。ここでは中西部のデンバーソルトレークシティの有料道路についてお伝えします。(2019年夏現在)

 

 

おさらい:<アメリカの有料道路の種類>

1: 料金所式・通行券無し

2: ナンバープレート撮影式

3: 会員制端末の高速認識 & HOT (High Occupancy Toll)

4: 通行券式, 料金所で現金収受

 

  

 

Sponsored Links

 

 

 

 

デンバー: Denver

 

ロッキー山脈の壮大な景色を堪能したい!!!
・・・・するためにはデンバー国際空港は避けては通れません。

 

E-470 環状道路

f:id:dutcheez:20190831181721p:plain

デンバー空港に降りた瞬間待っているこのトラップ。レンタカー屋さんから出た瞬間にナンバープレート撮影式の有料道路E-470号線が待っています。上図の左, 縦(南北)に通っているのがそれです。

 

全ての車線が有料なこれは会員制端末が必要とされています。

f:id:dutcheez:20190831181944p:plain

 

デンバー環状道路の役割を担う470号線。環状道路を回避すると渋滞に巻き込まれること必至です。そこが観光客にとっては痛いナンバープレート撮影式有料道路。。

(70号線を基軸とする町で, 百の位が偶数(4) --> 470は環状道路)

 

f:id:dutcheez:20190831182830p:plain

TOLL とは書いてあるものの,
NO CASH とはどこにも書いていない・・・

 

 

 

f:id:dutcheez:20190826202704p:plain

List of toll roads in the United States - Wikipedia

 

 

 

コロラド州の会員制端末は ExpressToll と言い, 先のシアトルのケースと全く同様です。誤って乗ってしまったら ナンバープレート撮影課金(License plate toll)が待っています。

 

ナンバープレート撮影課金で済み, 交通違反とはなりません。

 

 

「撮影料金プラン」なるものがいくつもあるレンタカー屋を選び, 安さ重視のためどのプランも選ばないでいたら, 高額な違約金請求がなされ, レンタカー利用者が大迷惑を被った・・・という2009年11月のニュース。

 

アメリカの有料道路が現金を排除すると, こんな話ばかりが巷をうめつくす・・・

www.denverpost.com

 

料金プランは一択となっているレンタカー屋さんを選びましょう。

 

デンバー近郊の有料車線 

 

f:id:dutcheez:20190831174415p:plain

 List of toll roads in the United States - Wikipedia

 

デンバー近郊の高速道路・Express Lane については方式2のナンバープレート撮影課金(License plate toll) と方式3のExpressToll が使えます。

 

HOV3+ (3人以上乗車の車両) の無料化サービスは現地人向けのExpressToll を持っていないと受けられません。

 

レンタカーであればレンタカー屋にナンバープレート撮影料を払い, 別途有料道路代金を払ってこれに乗ることもできます。(交通違反とはならない!)

 

f:id:dutcheez:20190831195800p:plain

I-25 Express Laneは時間帯別の一方通行です。

これが料金所。。

高速運転のまま抜けることが可能。

真ん中にある2重線は車線変更禁止を意味します。

 

 

 

 

ユタ州ソルトレーク: Salt Lake City

f:id:dutcheez:20190826203729p:plain

ユタ州の方式3: 会員制端末はExpress Pass と名付けられています。

 

 

 

f:id:dutcheez:20190826204135j:plain

どうも・・・どこの州でも似たようなものが出ているが, ちょっとずつ違う・・・。

 

複数人数であればExpress Passがなくても乗ることができ, 無料です。(2019夏現在)

 

単独乗車の場合はExpress Pass がなければユタ州内 I-15号のExpress Laneに乗ることはできません。(交通違反)

 

方式3(会員制端末)のみが有効で, 方式2(ナンバープレート撮影課金)は無効です!! 

 

レンタカーにはExpress Passがついていないので(非対応)一人で乗る場合はこのレーンに入ってはいけません。

 

もちろん, ウェブサイトに載っていないサービスを現地で行なっている可能性もあります。レンタカー屋さんに聞いてみるのも手ですが, 余計なプランに入らされると高額請求に至りますので要注意です。

 

f:id:dutcheez:20190831193626p:plain

ちゃんと標識に”OR”と書かれていますね。

Express Pass OR HOV 2+ ONLY

 

 

f:id:dutcheez:20190831193958p:plain

 

「どこどこまで25セント」交通量に応じて値段が変わる, 素敵なシステム。

 

HOV 2+ NO TOLL とは書いてあるものの・・この標識だけ見ればORかどうかはわかりません・・・

どうでもいいですが雪山がきれい・・(Google Maps より)

 

参照元を書いておきますね。複数人乗車の場合はこの端末が不要です。 

If you only use the Express Lanes to carpool, you do not need an Express Pass.

 

www.udot.utah.gov

 

 

 

 

 

 

 

ExpressToll と Express Pass・・似たようで似ていない。

Suica / ICOCA のような相互利用はできません。

混雑が激しすぎる南カリフォルニアの車文化が独自の進化を遂げるのは当然かと思われます。シアトル・デンバーソルトレークが似たり寄ったりなのは交通量もだいたい同じくらいだから, なのでしょうか。

 

 

「3人以上を無料にするには端末が必要」・・・デンバー

「複数人無料で端末は不要」・・ソルトレーク

「一人でも複数人でも端末は不要で有料」・・デンバー

「一人だと端末が必要で有料」・・ソルトレーク

 

 

地域によって異なりますので よーくみきわめてください 

 

次:5-10 有料道路各論(中南部: テキサス)

前:5-9 有料道路各論(シアトル)Seattle, WA and vicinity

もくじへ

www.dutcheez.org

 

 

Sponsored Links