dutcheez’s Fun with English!

通勤電車で英語を楽しく学ぼう!

おかげさまで記事数が340を超えました!

クリスマスソング

10.11 歌詞: Away in a Manger (かいばのおけで)

女性が歌うと とてもきれいな曲だと思います。イエス・キリストの生誕を扱った賛美歌, 西洋ではクリスマスソングとしてごく一般的に知られています。

10.10 歌詞: The First Noel (まきびと ひつじを)

ノエル ノエル ノエル ノエル・・・・ あまり歌詞の意味を知らずに口ずさんでしまうこちらの曲。 Noel (表記によってはNoël, Nowell とも) ラテン語の「誕生」が語源で, フランス語で「クリスマス」を「ノエル」といいます。 Joyeux Noël (じょわいゆ のえる…

10.9 歌詞: Santa Claus is Coming to Town (サンタのおじさんがやってくる 2)

そもそもサンタクロースって何者か? Santa Claus のことを Old Saint Nick (聖人ニックのおじいさん), Saint Nicholas(聖ニコラス)と呼んでいる歌詞もあることから, どうやらキリスト教の聖人であることは間違いありません。喜捨の精神が備わった, 立派な…

10.8 歌詞: Here Comes Santa Claus (サンタのおじさんがやってくる 1)

Google Maps でこんな表示がではじめてから数週間が経ち カウンターはついに「あと1日」をさしました。ちなみに24日時点では"Zero days" とかいてあります。One の時だけ単数形になれるday さん, なんかかわいそう。(そういうプログラムをちゃんと組んでるあ…

10.7 歌詞: O Come All Ye Faithful (神の御子は今宵しも)

ラテン語名: Adeste Fideles 映画 Home Alone 2: Lost in New York で ニューヨーク・カーネギーホール (Carnegie Hall) の上から主人公Kevin が演奏を覗くシーンがあります。その時に流れているクリスマスソングが O Come All Ye Faithful 古くからある曲の…

10.6 歌詞: Deck the Halls (ひいらぎかざろう)

意味がわからなくても歌える曲です。 驚くなかれ, これも英語なのです。(訳: 筆者) 単語の意味さえ理解したらOKですので それをちょびっと紹介しますね◎ // 学べるポイント: 古い単語, 低頻度で現れる単語 本記事は一風変わった単語帳みたいになってしまいま…

10.5 歌詞: Silent Night (きよし この夜)

きよしこの夜 星はひかり・・・ 日本語歌詞はおなじみと思いますが この曲は19世紀のオーストリア生まれ。 ドイツ語で Stille Nacht, Heilige Nacht... と歌われるものがオリジナルです。↑ドイツ語歌詞へのリンク↑ // この記事で学べるポイント ・古文英語 2…

10.4 歌詞: Twelve Days of Christmas (クリスマスの12日間)

クリスマスの12日間 プレゼントがもらえる楽しい休日の日々を歌った曲です。 クリスマスは果たして12日もあるのか?? という疑問にも駆られるので何かと謎が多い曲です。 プレゼントをたくさんもらえるのはとってもありがたいことですが・・・ On the nth day…

10.3 歌詞: Joy to the World (もろびとこぞりて)

街で流れているクリスマスソングから 英語を勉強するシリーズ, 第3弾です。 *学べるポイント: 2点+α 1・女性っぽい名詞 とは? 下線部の her に注目してください 2・キリスト教という文化背景 King, Him, His, Savior 歌っていると気にすることはないが, …

10.2 歌詞: Rudolph the Red-Nosed Reindeer (赤い鼻のトナカイ)

サンタのソリを引くトナカイは何頭いるかご存知ですか? アメリカでは名前とともに有名で9頭いることで有名です!

10.1 歌詞: Jingle Bells (ジングルベル)

徐々に涼しくなってきました。いいですよね, こういう秋は大好きです。 記事の書きかけがたまっていっても 更新をすることができないでいるのがもどかしいです。 さてさて, 洋風なクリスマスソングの定番といえば「ジングルベル」でしょうか。 雪が降る時は…

10 クリスマスソングで 英語を勉強してみよう

スタバに行けばクリスマスソングが流れています。その歌詞を英語で口ずさむことはできますか? クリスマスソングを使うと 楽しく英語の勉強ができるので, ぜひオススメします!

Sponsored Links