dutcheez’s Fun with English!

英語を楽しく学ぼう!

メニュー工事中です・・

おかげさまで記事が300を超えたので、このたびわかりやすく整理します!

アメリカでドライブ!カリフォルニアの原生林

太く, 太い木

 

なんだか稚拙な表現ですが, それ以上に形容する言葉はありません。

 

太い木がずーっと林立しています。

 

走れど走れど, 木がいるのです。

怖いです。正直。

 

画像はありませんが夜には暗闇と化し,

キリが木の隙間から

風に乗って襲ってきます。

 

 

 

Redwood 国立公園の区域に入ると, 制限速度は35 (56 km/h)と遅くなります。公園内にはごついエルクが普通にいるというから, 驚きです。突然出てきても回避できる速度を保たなくてはいけません。。

 

f:id:dutcheez:20181115223111p:plain

この国立公園は入場無料です。幹線道路も縦断していて, 観光客は下道を走ってお楽しみください, というスタイルです。

 

入場無料, とは 寄付金だけでまかなわれているという意味です。

買い物をするか, 寄付金を置いていきましょう。

 f:id:dutcheez:20181111102334j:image

縦向けにパノラマモードを使ったのは初めてでした…

 

f:id:dutcheez:20181110192813j:image

 

屋久島がどんな場所か知らないので, カリフォルニアの原生林をみて感動していたりしますが, 原生林的には屋久島のほうがすごいのでしょうかね。

 

カリフォルニアのドライブスルー原生林は珍しいとは思います。

 

けれどまあ  原生林の中をドライブできるのは素晴らしい経験でした。

 

 

 

 

f:id:dutcheez:20181111102307j:image

 




f:id:dutcheez:20181111102143j:image
f:id:dutcheez:20181111102347j:image

 

f:id:dutcheez:20181111102359j:image

車のすぐ外にいました。

体当たりされたらヤバイなーとビクビクでした。

アメリカのレンタカーはキズに対してうるさくはありません。Loss Damage Waiver(傷つけてもお金はかからない)というオプションに入っておいて良かったーと思う瞬間のひとつです。

f:id:dutcheez:20181111102156j:image

「野生のエルクに歩いて近づくな」

 

なるほど。エルクは便所の番人だな・・・・

誰もトイレに近づけない

f:id:dutcheez:20181111102250j:image

f:id:dutcheez:20181111102224j:image

写真でみるとただの木ですけど。。。

この穴の中には何人か入れるスペースがありました。


f:id:dutcheez:20181111102210j:image
f:id:dutcheez:20181111102322j:image

 

 

現地の方にぜひオススメだ, といわれたのが101号線の旧道,

Avenue of the Giants

という道です。州道(254号線) に格下げされてはいるものの, 原生林ドライブスルーをするにはもってこいの道です。

 

f:id:dutcheez:20181115222833p:plain

 

ずっと走っていると怖くなってきますが, 飽きるほど太い木を拝みながらドライブを32 マイル (約50 km, 1時間) ほど楽しむことができます。

 

 

f:id:dutcheez:20181111102236j:image

地元の地名に混じって, San Francisco 239 という表示が目につきます。101号線旧道時代の名残りでしょう。239 マイルとは大体380 kmのこと。東京-名古屋間くらいあります。。

 

このときすでに午後2時。この日の投宿はSan Franciscoより1時間も先に行った場所の予定でした。

 

ちなみにこの道, 対面通行でも制限速度は55 mph・88 km/hです。

カーブ安全速度30 の表示がいきなりやってきたりするので, 制限速度を出し続けることはおそらくできません。

 

「警察の拠点から遠いし, こんな深い森の中でわざわざ速度の取締りはしません。ドライバーの自己責任でお願いしますね」

 

制限速度55の看板は, 警察からの挑戦状のようなものです…笑



原生林の乱伐がかつて相次いだとのことで, それを防ぐ意味合いで国立公園や州立公園の設定がなされました。しかしながら, それら設定が免れている場所も数多く残っていて, 国道や州道が通っています。そこが55マイル。

 

爽快なのはいいですけど, くれぐれも衝突 / 炎上 山火事なんてならないようにしてくださいね…。カリフォルニアで山火事なんて起こそうものなら人生終了ですよ。。。

 

制限速度が高く設定されていても, 人は十分に遅く 安全に走るものです。

さすが, 自己責任の国!

 


>> 東: オレゴン州君の名は。」そっくりな湖: Crater Lake National Park >>

 

 

vv 南: カリフォルニア州 シリコンバレー vv

 

 

アメリカでドライブ!西海岸縦断編

 アメリカでドライブ!もくじ