Learn English with FUN!

日常生活で英語を楽しく学ぼう!

おかげさまで記事数がもうすぐ400に到達します!

厚労省のコロナ統計を割り算して陽性率を見る記事2 (8/4更新)

長くなってしまった前の記事の続きです。スマホでご覧のみなさまにも, 少しは見やすいものを心がけたいですが, 記事の特性上数字が多くなりますのでご了承ください。実数だけを報道し, 特定の専門家が不安を煽り続けるテレビを見るよりも, 厚労省が出す情報を自分で分析した方がいいや!と3月下旬に思い, 愚直に割り算を続けております。首相や各省庁・知事等が出す情報は「事実」ですが, マスコミが出す情報は「2次情報」です。

時間が許す限り毎日更新しています。毎日増加する情報は1分以内で確認できるよう, 最小限にとどめます。更新部分が気になる方は, もくじの「毎日更新部分」からどうぞ。

 

Sponsored Links

 

 

1. 国内:全陽性者数/全検査者数 ; 前日比のみの比較

テレビでようやく言われるようになった「陽性率」はこちら。表1は累計, 表2は日ごとの変化です。週間最大値が, 最小値がです。 分母は検査件数ではなく, 検査人数であることに注意してください。「検査2万/日を目指す」は「2万人」ではありません。

表1 5月3日まで(陽性者数) / (検査者数) 累計 

いえること

・4/13の11.3%をピークに下がり始めている

・検査数(分母)が増えているか?を判断する基準 

f:id:dutcheez:20200504102126p:plain

表2 5月3日まで(陽性者数) / (検査者数)  日毎増加数 

表2は前日比どうしを割り算しています。累計に比して, その日の比率が大きいものを, 小さいものをで記しました。また分母分子の週間最大値を太字としました。

いえること

・日月火は分母がおかしくなる(日月など休日直後は異常に小さく, 火曜日は大きい)。経験則, 水木金土に発表される統計が傾向をとらえるのに最適

・再掲, 「1日2万件を目指す」の首相発言と, こちらの分母は合いません。厚労省統計は, 分母は検査であって検査ではないためです。

f:id:dutcheez:20200504102041p:plain

毎日更新部分

以下, 5/4以降の統計を記載していきます。時間が許す限り毎日更新します。

Total < Delta となった場合は陽性者増加傾向

Total > Delta となった場合は陽性者減少傾向

Total比率が増えると症状の有無にかかわらず陽性者が増加している状態

Total比率が減れば検査者数が増加している状態

(毎日更新部分、余白) 

Mon May 4: 14,895 / 153,581 ≈ 9.7% ; (200 + 18) / 534 ≈ 40.8%

Tue May 5: 15,069 / 154,646 ≈ 9.7% ; (173 + 1) / 1,065 ≈ 16.3% 

Wed May 6: 15,192 / 156,866 ≈ 9.7% ; (122 + 6) / 1,278 ≈ 10.0% 

Thu May 7: 15,300 / 157,563 ≈ 9.7% ; (108 + 0) / 697 ≈ 15.5%

連休中で件数減とはいえ, 比率は一転して上昇傾向。処理できる件数の減少を予測して決め打ちが行われているのか, はてさて。実数が減って喜ばしい, といった声が聞こえてきそうですが, 単に分母が小さいだけです。5月8日・9日発表の数字を見ていただくと正しい傾向が出てくると思います。

Fri May 8: 15,382 / 169,546 ≈ 9.1% ; (93 - 11 ) / 11,983 ≈ 0.7%

Sat May 9: 15,483 / 179,043 ≈ 8.6% ; (80 + 21) / 8,672 ≈ 1.2%

「PCR検査実施人数は、一部自治体について件数を計上しているため、実際の人数より過大である」なる注釈が5/9に登場した。実際の人数より過大にもかかわらず, 20万人しかできていないのであれば, 批判をされても致し方ない・・

また, 人数を公表していない自治体の分は積み上げていないのだそうだ(5月9日)。そういった「自治体」は県レベルなのか, 市町村レベルなのか, そういった自治体数はどれくらいあるのか・・・それは公表してもらわないと, 正確な傾向が分析できませんねえ。

Sun May 10: 15,581 / 180,478 ≈ 8.6% ; (104 - 6) / 1,435 ≈ 6.8%

Mon May 11: 15,630 / 183,845 ≈ 8.5% ; (68 - 19) / 3,367 ≈ 1.5% 

Tue May 12: 15,706 / 188,646 ≈ 8.3% ; (50 + 26) / 4,801 ≈ 1.6%

Wed May 13: 15,854 / 188,0318.4% ; (78 + 70) / 4,534 ≈ 3.3%

なぜか・・・分母が数千人単位で減少しました!! (4,534増えたのに, 総計は615減った)

厚生労働省が独自で把握していた数字から自治体発表の積み上げに変更しました

だそうです。5/8公表分を境に統計の取り方を大きく変えたらしいので, 傾向がガラッと変わるということだけ把握をお願いいたします。

Wed May 14: 15,908 / 196,816 ≈ 8.1% ; (56 - 2) / 5,008 ≈ 1.1%

Thu May 15: 16,022 / 194,323 ≈ 8.2% ; (99 + 15) / 4,479 ≈ 2.5%

Fri May 16: 16,066 / 203,284 ≈ 7.9% ; (52 - 8) / 3,773 ≈ 1.2%

Sat May 17: 16,112 / 206,790 ≈ 7.8% ; 46 / 3,602 ≈ 1.3% 

分母と分子の数字が安定する水曜日から土曜日で, 緑が並んでいます。とても良い傾向!第一波は緊急事態宣言のおかげか, 抑えられてきました。今人々が通勤電車に乗りだすと大変なことになりそうです。 もうしばらくの辛抱だろうか・・

f:id:dutcheez:20200603071442p:plain

f:id:dutcheez:20200603071612p:plain

6月の結果

f:id:dutcheez:20200707062032p:plain

f:id:dutcheez:20200707061949p:plain

Mon Jun 1: 16,679 / 246,100 ≈ 6.8% ; (33 - 4) / 1,276 ≈ 2.3% 

Tue Jun 2: 16,724 / 248,662 ≈ 6.7% ; (36 + 9) / 2,562 ≈ 1.8%

Wed Jun 3: 16,779 / 251,808 ≈ 6.7% ; (51 + 4) / 3,146 ≈ 1.7% 

Thu Jun 4: 16,807 / 254,229 ≈ 6.6% ; (26 + 2) / 2,421 ≈ 1.2% 

Fri Jun 5: 16,850 / 257,330 ≈ 6.5% ; (45 - 2) / 3,101 ≈ 1.4%

Sat Jun 6: 16,886 / 260,551 ≈ 6.5% ; (41 - 5) / 3,221 ≈ 1.1%

Sun Jun 7: 16,923 / 263,642 ≈ 6.4% ; (45 - 8) / 2,091 ≈ 1.8% 

Mon Jun 8: 16,950 / 263,962 ≈ 6.4% ; (32 - 5) / 1,320 ≈ 2.0%  *月曜日は分母が小さいため比率が大きくなります

Tue Jun 9: 16,986 / 267,069 ≈ 6.4% ; (21 + 15) / 3,107 ≈ 1.2%

Wed Jun 10: 17,012 / 269,976 ≈ 6.3% ; (30 - 4) / 2,907 ≈ 0.9%

Thu Jun 11:  17,051 / 273,204 ≈ 6.2% ; (36 + 3) / 3,228 ≈ 1.2%

Fri Jun 12:  17,090 / 276,032 ≈ 6.2% ; (40 - 1) / 2,828 ≈ 1.4%

Sat Jun 13:  17,135 / 279,184 ≈ 6.1% ; (57 - 12) / 3,152 ≈ 1.4%

Sun Jun 14:  17,179 / 280,720 ≈ 6.1% ; (43 + 1) / 1,536 ≈ 2.9% *分母が小さい

Mon Jun 15:  17,238 / 281,697 ≈ 6.1% ; (62 - 3) / 977 ≈ 6.0% *月曜日は分母が小さいとはいえ, 久しぶりの大きな値

Tue Jun 16:  17,311 / 284,092 ≈ 6.1% ; (60 + 13) / 2,395 ≈ 3.0%

Wed Jun 17:  17,350 / 286,739 ≈ 6.1% ; (42 - 3) / 2,647 ≈ 1.5%

Thu Jun 18:  17,387 / 334,250 ≈ 5.2% ; (43 - 6) / 47,511 ≈ 0.1% *東京都が出す分母の数え方の基準が変わったとかで, すごい数が一気に増えました

Fri Jun 19:  17,456 / 340,426 ≈ 5.1% ; (68 + 1) / 6,176 ≈ 1.1% *今度は兵庫県が(以下同文

Sat Jun 20:  17,512 / 345,249 ≈ 5.1% ; (54 + 2) / 4,823 ≈ 1.2%

Sun Jun 21:  17,577 / 347,723 ≈ 5.1% ; (65 + 0) / 2,474 ≈ 2.6% 

Mon Jun 22:  17,622 / 351,850 ≈ 5.0% ; (49 - 4) / 4,127 ≈ 1.1% *静岡県が(以下同文

Tue Jun 23:  17,671 / 357,226 ≈ 4.9% ; (40 + 9) / 5,376 ≈ 0.9%

Wed Jun 24: 17,723 / 360,948 ≈ 4.9% ; (53 - 1) / 3,722 ≈ 1.4% 

Thu Jun 25: 17,802 / 365,927  ≈ 4.9% ; (89 - 10) / 4,979 ≈ 1.6%  火水木金で久しぶりに高い率となりました。平日なのに5,000件近くになるということは, 検査したい人も増えているということ・・・てことでしょうか。

Fri Jun 26: 17,886 / 370,382  ≈ 4.8% ; (79 + 5) / 4,455 ≈ 1.9%

Sat Jun 27: 17,980 / 375,140  ≈ 4.8% ; (99 - 5) / 4,758 ≈ 2.0%

Sun Jun 28: 18,069 / 378,673  ≈ 4.8% ; (88 + 1) / 3,533 ≈ 2.5%

Mon Jun 29: 18,154 / 380,186  ≈ 4.8% ; (111 - 26) / 1,513 ≈ 5.6% 増加に転じました

Tue Jun 30: 18,270 / 385,696 ≈ 4.7% ; (110 + 6) / 5,510 ≈ 2.1%

7月の結果

f:id:dutcheez:20200803064048p:plain

f:id:dutcheez:20200803064304p:plain

Wed Jul 1: 18,394 / 390,347 ≈ 4.7% ; (132 - 4) / 4,651 ≈ 2.7%

Thu Jul 2: 18,545 / 396,911 ≈ 4.7% ; (125 + 26) / 6,564 ≈ 2.3%

Fri Jul 3: 18,737 / 402,371 ≈ 4.7% ; (194 - 2) / 5,460 ≈ 3.5%

Sat Jul 4: 18,950 / 408,968 ≈ 4.6% ; (249 - 36) / 6,597 ≈ 3.2% 

Sun Jul 5: 19,184 / 412,102 ≈ 4.7% ; (268 - 34) / 3,533 ≈ 7.5% 

Mon Jul 6: 19,425 / 414,720 ≈ 4.7% ; (195 + 46) / 2,618 ≈ 9.2% 土日の分母縮小影響

Tue Jul 7: 19,628 / 422,948 ≈ 4.6% ; (172 + 31) / 8,228 ≈ 2.5% 分母が大きい火曜日、しかし比率が高め。5月9日以来の8,000人超え

Wed Jul 8: 19,816 / 430,047 ≈ 4.6% ; (208 - 20) / 7,099 ≈ 2.6%

Thu Jul 9: 20,016 / 438,166 ≈ 4.6% ; (203 - 9) / 8,119 ≈ 2.4% *奈良県が(以下同文

地方自治体の計数基準が変わったことを言い訳がましく書くのはどうかと思います・・本来基準を作って守らせるのは国じゃないのか? 国は同じ言い訳をあと43回使えることになります

Fri Jul 10: 20,353 / 449,671 ≈ 4.5% ; (352 - 9) / (6,871 + 4,634) ≈ 3.0% *東京都が発表する数字は7/9以降、抗原検査の数字も含まれることになった 
= 純粋なPCR検査数はもう発表されないことになりました

Sat Jul 11: 20,753 / 459,538 ≈ 4.5% ; (420 - 20) / (8,955 + 912) ≈ 4.1%

なぜか分母が小さく報告される日が増えてきました(太字下線部が厚労省報告, 当ブログでは前日比との差を足したり引いたりしています)

Sun Jul 12: 21,113 / 464,900 ≈ 4.5% ; (373 - 13) / 5,362 ≈ 6.7%

Mon Jul 13: 21,459 / 466,738 ≈ 4.6% ; (391 - 45) / 1,838 ≈ 18.8%

Tue Jul 14: 21,798 / 477,290 ≈ 4.6% ; (248 + 91) / 10,552 ≈ 3.2%

Wed Jul 15: 22,081 / 488,444 ≈ 4.5% ; (327 - 44) / 11,154 ≈ 2.5%

Thu Jul 16: 22,450 / 499,787 ≈ 4.5% ; (440 - 71) / 11,383 ≈ 3.3%

Fri Jul 17: 23,029 / 516,470 ≈ 4.5% ; (619 - 49) / 16,683 ≈ 3.5%

Sat Jul 18: 23,680 / 524,327 ≈ 4.5% ; (588 + 63) / 7,857 ≈ 8.3%

Sun Jul 19: 24,181 / 531,493 ≈ 4.5% ; (655 - 154) / 7,166 ≈ 7.0%

Mon Jul 20: 24,626 / 534,755 ≈ 4.6% ; (501 - 56) / 3,262 ≈ 13.6% *月曜は分母が小さい

Tue Jul 21: 25,255 / 550,714 ≈ 4.6% ; (407 + 222) / 15,959 ≈ 3.9%

Wed Jul 22: 25,807 / 562,828 ≈ 4.6% ; (618 - 66) / 12,114 ≈ 4.6%

Thu Jul 23: 26,529 / 579,185 ≈ 4.6% ; (792 - 70) / 16,357 ≈ 4.4%

Fri Jul 24: 27,441 / 587,495 ≈ 4.7% ; (966 - 54) / 8,310 ≈ 11.0%

Sat Jul 25: 28,266 / 593,190 ≈ 4.8% ; (766 + 59) / 5,695 ≈ 14.5%

Sun Jul 26: 28,851 / 602,720 ≈ 4.8% ; (798 - 213) / 9,530 ≈ 6.1% *連休中なので分母が小さい/月曜日まで

Mon Jul 27: 29,452 / 606,505 ≈ 4.9% ; (830 - 229) / 3,785 ≈ 15.9%

Tue Jul 28: 30,406 / 630,687 ≈ 4.8% ; (581 + 373) / 24,182 ≈ 3.9% 

Wed Jul 29: 31,333 / 648,773 ≈ 4.8% ; (968 - 41) / 18,086 ≈ 5.1%

Thu Jul 30: 32,459 / 667,442 ≈ 4.9% ; (1,242 - 116) / 18,669 ≈ 6.0%

Fri Jul 31: 33,774 / 687,129 ≈ 4.9% ; (1,297 + 18) / 19,687 ≈ 6.7%

8月更新部分

Sat Aug 1: 35,233 / 704,483 ≈ 5.0% ; (1,574 - 115) / 17,354 ≈ 8.4%

Sun Aug 2: 36,081 / 714,089 ≈ 5.1% ; (1,535 - 687) / 9,606 ≈ 8.8%

Mon Aug 3: 38,072 / 724,688 ≈ 5.3% ; (1,324 + 667) / 10,599 ≈ 18.8%

Tue Aug 4: 39,220 / 750,482 ≈ 5.2% ; (937 + 211) / 25,794 ≈ 4.5火曜日は分母が大きく率が小さいのが常ですが, 過去数週間の火曜日の中では分母・分子ともに最大と思われます

f:id:dutcheez:20200504113317p:plain

2. 国内: 有症状陽性者 / 全検査者数 ; 前日比のみの比較 

5月9日より有症状者のデータを厚労省が非公表としたため, 傾向が追えなくなりました。

こちらの項目はよって更新を停止します。 

表3 (有症状者数) / (検査人数) 累計

表3は累計で, 週間最大値は, 最小値はで示しています。 

・最近はおかげさまで減少傾向のようです。緊急事態宣言の効果が出てきたのかもしれません。

f:id:dutcheez:20200504101922p:plain

表4 (有症状者数) / (検査人数) 日毎増加数

f:id:dutcheez:20200504101752p:plain

表5  (有症状者数) / (陽性者数) 日毎増加数

いえること

・4/2の80.7%が最大値, 決めうち検査?があったころかと思われます

・最近の傾向としては統計のアヤが小さい平日の水木金土(4/22−25)を見るにつき, 5割前後で推移しています。

・この比率がグンと小さくなれば, 「無症状者に対する検査数増」といういい傾向を窺うことができます。

f:id:dutcheez:20200504111012p:plain

5/8に厚労省が更新停止

以下, 表3・表4について, 5/4以降の統計を記載していきます。時間が許す限り毎日更新します

分子:有症状陽性者人数 分母:検査人数
左:累積 右:前日比増加人数どうしの割合

Total < Delta となった場合は有症状陽性者が増加している状態

Total > Delta となった場合は無症状陽性者が増加している状態

Totalが減れば検査者数が増えている状態

(以下, 毎日更新部分) 

Mon May 4: 8,921 / 153,581 ≈ 5.8% ; (101 + 18) / 534 ≈ 22.3%

Tue May 5: 9,007 / 154,646 ≈ 5.8% ; (86 + 0) / 1,065 ≈ 8.1% 

Wed May 6: 9,072 / 156,866 ≈ 5.8% ; (65 + 0) / 1,278 ≈ 5.1% 

Thu May 7: 9,154 / 157,563 ≈ 5.8% ; (82 + 0) / 697 ≈ 11.8%

どうして休みに入るとサンプル数が減るんだろう・・・labor intensiveなのかなあ

Fri May 8: 9,224 / 169,546 ≈ 5.4% ; (70 + 0 ) / 11,983 ≈ 0.6%

 

透明性が某国よりはあると思いたかったが・・・このごに及んで非公表とは遺憾以外の何物でもない。

シャットアウト & リミットタイム

・情報があふれる中, 頼れる情報を見極めて絞る

・情報インプットは1日15分にとどめる

自分で自分に制限をかけないと, 不安にかられるだけで進歩はありません。少なくとも, リーダー/リーダー志望の方にはかなりの自己制御が求められます。

番組の視聴率を維持するために, こういったリミットを設ける必要性はテレビでは語られません。最近流行りの横文字を使うのであれば, 不安情報はシャットアウト!情報のインプットにはタイムリミット!

どこかが作ったゲーム条例のように, 時間制限を設けることが大切です。この記事は2次情報ですが, 毎日の更新情報は1分以内で皆様のお手元に届けられればと思っています。

 

なんとか乗り越えましょう!みなさまも健康にお気をつけて!

 

情報源: 厚生労働省のウェブサイト

www.mhlw.go.jp

Sponsored Links